顧客分析・競合分析がウェブ制作に必要な理由

顧客分析・競合分析がウェブ制作に必要な理由

ウェブ制作を成功させるためには、顧客分析・競合分析・自社分析

顧客分析・競合分析・自社分析は、集客・顧客獲得型ウェブサイト制作には、とても重要です。当然ですが、ユーザーのことを知らなくて、ユーザの求めるサービスは提供できません。また、この分析によりターゲットを再構築することもできます。さらに競合分析・自社分析を行い成果が出せるウェブサイト制作を行いましょう。また、これらの作業を経済産業省のフォーマットに移せば、補助金の交付を受けられます。

ウェブ制作長野市

ウェブ制作に必要な顧客分析

ユーザーの価値観は、大きく変化しています。また、SNSの時代で、今までのマーケティングではなく、例えば、SNSを利用して、商品購入後その情報をユーザーに拡散していただけるようにシステムを構築する必要もあります。そして、最も重要なのは、ユーザーが自社の扱う商品やサービス・製品などで、どんなモノ・コトに価値を見出しているのかを調べる必要があります。ユーザーの求めているモノ、もしくはコトを提供する必要があるからです。

ウェブ制作に必要な競合分析

自社のポジションをポジションニングマップにより、確認する必要があります。そして、これから自社が求めるポジションを決定する必要があります。どんな思いで、どんな商品を何のために・・・・と他社にない強みを見出す必要があります。それらをウェブサイトにて、アプローチしなければなりません。

他のウェブ制作会社との比較
評価表の例は、こちらから

ウェブ制作に必要な自社分析

自社分析は、上記の競合分析時に必要になります。自社の強み・自社の弱み・攻めるべき商品・守るべき商品・捨てるべき商品などを検討数r必要とウェブで売りやすい新しいビジネスモデルも開発する必要があるからです。

勘に頼ることなく、データーを重視した分析により、ユーザーに愛されるウェブサイトを構築する必要があります。上記の3つの分析は、自社を成長させる要因でもあります。