「メールやブログの書き方」WEBが苦手な長野の社長のためのホームページ講座|長野市Web制作ホームページ制作WEB ATF

長野県の企業様のための
Webサイト制作

「メールやブログの書き方」WEBが苦手な長野の社長のためのホームページ講座

ブログ・メール

メールやブログの書き方

ホームページを持っていてもホームページ運営をしていなければホームページからのビジネス効果は望めません。そこで、ブログを更新するのが苦手な長野社長やメールを上手に書けない長野社長のために簡単で相手に思いが伝わりやすい文章の書き方を伝授しましょう?

ブログ・メール

メールやブログ箇条書きにすると書きやすい

文章を書こうとすると読みづらいメールやブログになってしまう。それらを回避して伝わりやすく書きやすいメールやブログの秘訣を以下に記載してみました。

  1. 目的を先に伝える
  2. 箇条書きにする
  3. 文章をテーマごとに見出しで区切る

それでは、各項目に分けて解説します。

1.目的を先に伝える

メールでもブログでも同じである。周りくどい解説や長いあいさつは不要です。何故このメールやブログを書いたのか?その目的をまず相手に伝える必要があります。メールもブログも2人称で書くことをお薦めします。英語的な文法で書く必要があります。

2.箇条書きにする

このブログの上部の1〜3までの箇条書きのように文章を書くより要点を箇条書きにすることにより、書きやすく伝わりやすくなる。

3.文章をテーマごとに見出しで区切る

メールもブログの見出しで内容を区切る必要がある。当然、同じことを違う見出し内で書いてはいけない。見る人が自分お必要な項目から見ていけるようにする。このブログの最初の見出しは、検索サイトのディスプリクションになるように、全文のまとめを記載しています。メールであれば、メールを書いた理由をまとめておくと良いと思います。

メールもブログも文章力よりまとめる力が必要になる。長い文書を書かないで相手に自分の目的を伝えるまとめ力が必要です。伝えたい優先順位で上から書いていくことをお薦めします。

SNS:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
On Key

最近のブログ

Aidma

間違ってますよ!そのWebでの競合他社との差別化策

業界のホームページってみんな同じで 「ユーザから見れば同じ業界だとみんな同じホームページに見えます。どこの会社を選んだらいいのかわからない!」そんな声を聞きます。私も同感です。ホーページ制作時に「自社の強み・弱みを聞かせ

長野県Web制作会社バランス

人と企業の成長に繋げるWeb制作とは?

人と企業の成長に繋げるWeb制作 「人」の成長は逆境に遭遇して、大きく成長すると言われます。その逆境も目指すところが明確にないと逆境にすら見捨てられるような状況になります。企業も同じです。共通する価値観と目指す目標が必要

長野市Web制作会社

今、Webサイトリニューアルをするならば・・・

今、Webをリニューアルするなら「あったらいいな〜」をご紹介 Webサイトをリニューアルするなら、SNSとの役割の切り分けや連携などのWeb運営計画を立てましょう。そのWeb運営計画から、CRMの設置や予約サイト・資料請

長野市優良ホームページ制作会社として

長野市のホームページ制作会社12選!優良な制作会社を特徴別にご紹介!にJBNさんの次にWebATFが紹介されました。もちろん、基準は不明確ですが、優良ホームページ制作会社と言われるようにスタッフ一同日々努力しています。私

DIGITAL DESIGN & DIGITAL MARKETING

Web制作・BI支援&営業支援サービス 0120-806-709

時代に対応したいい会社を作るためのWeb・ICTについてお気軽にご相談ください。