SEO対策は必須です。ビジネスに活躍するウェブサイト!

SEO対策は必須です。ビジネスに活躍するウェブサイト!

SEO対策は、ウェブ運営で行われます。

ウェブ制作(ホームページ制作)時に基本的なSEO対策をしていれば、後はウェブサイト運営時に行われます。ウェブ運営時に、SEO対策項目を行っていれば、ローカルSEO対策では、上位を独占できます。そして、その次の課題が売るための様々なコンテンツやユーザービリティ(使いやすさ)の開発に進みウェブサイトから大きな利益を得うことが可能になります。

webu制作

ウェブサイト運営時のSEO対策の必要項目

被リンクを増やすのは、なかなか難しい現状です。また、被リンク購入するのはグーグルのペナティの対象ともなります。日々、企業のウェブ担当などで行えるSEO対策を以下にピックアップしてみました。

1. コンテンツマーケティングの実施
2. ブログカテゴリーの整理とブログ更新
3. コンテンツの修正と変更と・追加
4. アナリステックスかの対策

コンテンツマーケティングの実施

自社サイト内にある専門用語ごとの解説ページなどを作りましょう。弊社の場合であれば、「WordPfressとは?」「スマホファーストとは?」「マテリアルデザインとは?」のようにウェブに関するテキストを主体とした専門ページを定期的に制作します。

ブログカテゴリーの整理とブログ更新

ブログのカテゴリーの階層もキーワードに沿って整理しましょう。例えば弊社の例では、ブログ→WordPress・マーケティング→ウェブマーケティングなどのように子カテゴリーをキーワードごとに増やすして、Google Robotにそこまで読み込んでもらいましょう。そして、定期的なブログ更新は、ウェブ担当なら行える作業になります。気^わ^ど設定をしっかりして、更新頻度を高めてください。

コンテンツの修正と変更と・追加

ウェブサイトのコンテンツを定期的に修正したり・追加・変更を行なってください。完璧に制作したと思っても時間が経過すると、変更や追加の必要な項目が見つかります。特に追加は、SEO対策において効果的です。

グーグルアナリステックスからのSEO対策

グーグルアナリステックスのオーガニック検索で、自社のサイトへのアクセスしたキーワードを検証しましょう。そして対策を練りましょう。