WordPressを使わないという選択で戦略的なWebサイトを制作する。|長野市Web制作ホームページ制作WEB ATF

WordPressを使わないという選択で戦略的なWebサイトを制作する。|長野市Web制作ホームページ制作WEB ATF

HubSpot CMS

WordPressを使わないという選択で戦略的なWebサイトを制作する。

WordPressではないCMSを使ったWebサイト制作とは

弊社の殆どのサイトは、この9年間にわたりWordpressを利用していました。当時は、多くのWeb制作会社は、Six Apart社のMovable TypeをCMSとして使用していたようです。もちろん、今でもオブジェクトタイプのCMSである、このMTを使うケースもあります。ですが、今では、ほとんどのWeb制作会社ではWordPressを使っているようです。PHPの技術力のある制作会社では、独自にPHPによるWebサイトを制作していますが、安全面は担保されますが、効率的ではないように思われます。

しかし、オープンソースであるWordPressは、悪質な第三者からの攻撃を受けやすい点が最大のデメリットでもあります。また、プラグインで様々な拡張機能を利用するので、PHPが喧嘩して、表示スピードも遅くなったり問題も多数あります。そこで弊社が勧めているのがHubSpot CMSです。インバウンドマーケティングを実装する上では、戦略的なCMSとなります。

ランディングページが物を言うCMS

見込客を獲得する手段として、資料ダウンロードを訪問者に行って、訪問者を見込み客にする上では、CTAとランディングページ(資料ダウンロードフォームのあるページ)が複数必要になります。そんな使い方をWebサイトで行うケースでは、HubSpot CMSは理想的なCMSとなります。
適切なプランでスマートな成長を後押しをしましょう。

そのランディングページとCTAだけなら無料のHubSpot CRMでも利用できます。それなのに「あえて、HubSpotr CMSなのか?」というとやはり安全性とテンプレートがインバウンドマーケティングに対応しているという点になります。

ATFでは、HubSpot CMSの各テンプレート制作やインバウンドマーケテイングのためのCRMの導入をHubSpot社正規パートナーとしてサポートします。

デジタル化セミナー営業力を強化するための デジタルマーケティング活用セミナー

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
On Key

最近のブログ

Slack

LINEはビジネスには使えない

LINEはプライベート仕様なら問題ないですが、やっぱりビジネスならSlackか、Chatworkになります。その理由は、特にSlackは他のサービスとの連携ができます。SNSやGoogleのサービスと連携してビジネスを活

佐久のリフォーム会社のWebサイト制作

嶋屋住設株式会社様 Dr.Life Webサイトへ 新規ビジネス企画からブランディング・Web制作までを行いました。ネーミングは「ドクタライフ」という地域の人々の暮らしを快適にする佐久の設備会社である嶋屋住設株式会社様の

DIGITAL DESIGN & DIGITAL MARKETING

Web制作・BI支援&営業支援サービス 0120-806-709

時代に対応したいい会社を作るためのWeb・ICTについてお気軽にご相談ください。

無料!Webでのセミナー:
マーケテインングの「マ」PART2

4月10日(金)16:00〜18:00

セミナーテーマ:
マーケテインング4.0 差別化の
マーケティングからの脱却

「ZOOM」を活用したWebセミナーです。
安全なオフィスや自宅で参加していただける
無料LIVEセミナーになります。