ビジネスブログを書く意味。ウェブサイト成功の鍵。

ビジネスブログを書く意味。ウェブサイト成功の鍵。

ウェブサイトで最も必要なブログ

ウェブサイトに設置されたブログを継続して書き続けるのは、とても大変なことです。今までブログを書き続けることができず、それによる成功体験がないという方は、これまで手を抜かずに継続してこられた方だけが知り得る成功体験がある、ということを知ることができると思います。ここではビジネスブログを書き続けることによる成果を改めて解説しようと思います。

ビジネスブログ

ビジネスブログを書き続けるメリット

ブログを書き続けないと得ることのできない成果を以下に示します。

1. 自己のビジネスを掘り下げることができる。
2. ウェブサイトのSEO対策となり検索順位が上がる。
3. リアルな集客につながる。
4. ニッチな顧客を呼び寄せることができる。

1. 自己のビジネスを掘り下げることができる。

書くということは、その人間を成長させます。つまり、そのビジネスにおいてオーソリティになれるこということです。書くためには、調べたり、本を読んだりする必要があります。また、自己のビジネスを深く考えることもできます。私は、このメリットがブログを書く一番のメリットだと思います。ユーザーは、そのビジネスのオーソリティに惹かれるものです。

2. ウェブサイトのSEO対策となり、検索順位が上がる。

ビジネスブログを書き続けることにより、明らかにGoogle検索は、あなたのサイトを上位に押し上げます。そして、ユーザーが検索するあなたのビジネスのキーワードであなたのウェブサイトが1位になった時、あなたは、他社との大きな差別化を図り、ビジネスでの甘い汁をたらふく味合うことができます。

3. リアルな集客につながる。

前項のように甘い汁とは、集客ができるということです。ある調査では、ブログを書いている企業は、ブログを書いていない企業の160%以上の集客をしているありました。自社の商品やサービスを細かく説明できるのもブログであるからこそ出来るのです。ウェブサイトの固定ページでは説明できないあなたのビジネスの情熱を表すこともできます。そして、ユーザーからのロイヤリティー(忠誠心)を獲得することができます。

4. ニッチな顧客を呼び寄せることができる。

例えば、住宅会社・工務店などのウェブサイトなら、「35坪の家づくり」について、ブログを書くと、そのニッチなタイトルに呼び込まれたターゲットがピンポイントで集客することができます。そして、そのニッチなタイトルのブログは、長い間、そのキーワードで上位を維持しターゲットを引き寄せ続けます。

5. 部下にやらせてはいけない作業です。

忙しいからといって、そのビジネスの経験や情熱のない社員にブログを任せてはいけません。あなたの会社で一番そのビジネスに情熱と知識を持った経営者がブログを書くべきです。それにより、社員に経営者の思いを伝える作業にもなります。経営者が忙しいのは、十分理解できます。その中で時間を捻出できるのも経営者の能力ではないでしょうか?

ビジネスブログ

あなたができるウェブサイト成功はブログから

SEO対策や、ユーザーを呼び込むためのユーザービリティの向上など、専門家がノウハウと時間をかけて行うものですが、多くのローカルの企業のウェブサイトでは、これらの作業は行われていません。であるならば、企業ができるウェブサイト成功への道、すなわちビジネスでリアルな成果を得るためには、ビジネスブログを書き続けるしか方法はないのです。その時の利益は、あなたの想像を絶するものになると私は確信しています。