経営者よ!Google for Workを使いこなせ!

経営者よ!Google for Workを使いこなせ!

どこでもビジネス!全社員で共有!Google for Work

私がおすすめするGoogle for WorkはGoogle Appsと言われるGoogleの有料のサービスです・・・と言っても毎月500円程度です。そのれでも得られるビジネス効果は大きのです。ウェブリテラシーの低い経営者でも分かるようにまず、利点だけ説明しましょう。

Google for work

1,PCでもモバイル(スマフォやタブレット)、もしくは出張先の他人のPCでもメールや社内資料を見たり書いたりできます。
2.社員の行動表やカレンダーを権限のある人達に見せることができます。
3,無制限の自社ストレージサーバーを無制限利用することができます。(毎月1500円)
4,PCに負担をかけずにクラウド化ができます。
5,低価格で安全に利用できる

まずは、スマホを活用できる点

色々なメリットがGoogle for Workにはあります。それはGoogleのフリーのサービスを基本にしています。デメリットは、独自ドメインをGmailに対応させるためのメールサーバーのセッティングです。この作業だけは専門家に任せる必要がありますが、それ以外は自社でカスタマイズできます。どこでもビジネスメールを見て、どこでも資料を閲覧・作成できる点はとても便利です。

まずは、使って見る

無料トライアルで使ってみることをお薦めします。使い慣れるとビジネスの場所を選ばず、社内コミュニケーションが活発になり、スピーディーなビジネスが可能になります。

サポートが充実しています。

弊社でもサポートしていますが、ご自身親切なGoogle for worksのサポートをご利用することができます。独自ドメインの設定外は自社でも導入が簡単です。しかし、しっかりした運営マニュアルを作って社内でツールを決めて運営すると信じられない程のビジネスの活生化が図れます。