真似をしない独自のサービスを構築することがウェブをつかって成功を勝ち取る方法

真似をしない独自のサービスを構築することがウェブをつかって成功を勝ち取る方法

独自のサービスイノベーションが成功に導くウェブでの世界

IT補助金の相談を多く受けます。それは、補助をもらうことが目的で、成功することが目的ではないよにさえも感じます。
IT補助金などを頼りにせず、他社を真似ぜず、もしくは他社にないサービスを開発することによって、多くのビジネスは成功します。補助金をもらうために自社のサービスをそれに合せても意味がありません。そして、弊社のクライント様のなかで大きく成功しているのは、他社では真似のできない、一見赤字になるようなイメージのサービスを行っている企業が成功しています。

ビジネスサポート長野

長野市法人会ビジネスサポと会報誌

独自のサービスをスピーディに試してみる

ウェブでの試みを私は、テストと考えています。そして、そのテストの多くは失敗します。特にローカルのマーケティングには、教科書では対応できない難しい問題が沢山あります。しかし、10トライしても1成功すれば、その企業の収益構造を大きく変えることができます。ですから、私は、相談者に10チャレンジすることぉおすすめしています。たとえ未完成でもスピーディに発信することが成功の秘訣です。

議論は不要。すべて実行あるのみ

答えを出すのは、会議室の中ではありません。答えはユーザーが出します。できすから独自のサービスをどんどん立ち上げて、テストを繰り返すPDCAサイクルが必要になります。成功のカギは失敗の繰り返しから生まれるということです。