1歩も2歩もWEBサイトで他社をリードするには?

1歩も2歩もWEBサイトで他社をリードするには?

スマートフォン対応ではなく、スマホファーストと常時SSLで差をつける

ATFのウェブ制作時の標準装備としては、縦長ウェブデザイン(フラットデザイン・マテリアルデザイン)によりスマホファーストのウェブ制作にSSLの常時化・SEO対策などのウェブでビジネス効果を得るためのツールや技術が標準装備されています。

差別化するウェブサイト制作

ウェブサイトのスマートフォンユーザーにフォーカスして

スマホファーストとは、スマートフォンユーザーがフラットデザインやマテリアルデザインで表示されるためのデザインとなります。解説が少なく分かりやすいスマホサイトを制作する必要があります。この時点で、あなたのビジネスは変化し他社との差別化が図れます。

SSLの常時化されたウェブサイト制作

すべてのページをSSL(暗号化)することにより、安全なサイトであることをユーザーに知らせます。Google検索では、このSSLの常時化を優先して検索結果に反映するそうです。安全性とSEO対策になります。

SEO対策を考慮したウェブサイト制作

すべてのページをSSL(暗号化)することによってSEO対策につながりますが、それだけではなく、Googleの該当サイトへの巡回をスムーズに行うようにサイト構成を整理したり、希望のキーワードを優先して上位表示するようにウェブサイト制作を行う必要があります。これらをウェブサイト制作後にSEO対策として他のサービスに依頼すると、余分な経費をかけることにもなります。また外部のSEO対策は費用対効果を得るには大きな問題があります。

以上に加え、ウェブサイトで他社と差別化するには、ウェブサイト運営の費用も考える必要があります。ATFでは、ウェブサポートをサーバ保守料程度で行えるサービスを行っています。ウェブサイトをリニューアルや新規で作成するときの経費はトータル金額と費用対効果で考えましょう。