公的資金を使ってWEB運営・WEB担当を育成する

公的資金を使ってWEB運営・WEB担当を育成する

ウェブ運営がウェブ成功の鍵

ウェブからの集客や人材確保には、ウェブ運営が非常に大切であり、ビジネスのウェブサイト活用の成功の鍵と言ってもいいでしょう。そこで、ウェブ運営の方法やスケジュールなどの指導やウェブ担当を育成するプログラムなどもATFではご用意しております。そして、それらはすべて公的資金で行うことができます。

助成金

ウェブ運営計画書作成指導

ホームページ・ウェブサイトを運営していく上で、必要なことの指導、計画などを指導していくプログラムです。SEO対策・マーケティング・ブログ更新・アクセス解析などの指導を受けられます。
公的資金は、以下の3つが活用できます。

1. 長野県専門家派遣
2. ミラサポ(中小企業庁)
3. エキスパートバンク(商工会議所)

注意:直接的なウェブサイト制作費に流用することはできません。

ウェブ担当育成プラン

ホームページ・ウェブサイトを制作しながら、ウェブ担当を育成することができます。また、GoogleのサービスやGoogle Driveを活用したくラウンド化なども可能です。
ハローワークのキャリアアップ助成金をご利用できます。

ATFでは、限定数の上記のサポートを行います。また、国の予算を利用するため、予算が終了次第、次年度の実施になってしまいます。詳しく担当までお問合せください。