もはや、単なるホームページでは集客は不可能な時代に突入している。|長野市Web制作ホームページ制作WEB ATF

もはや、単なるホームページでは集客は不可能な時代に突入している。|長野市Web制作ホームページ制作WEB ATF

ホームページで企業文化を構築する

もはや、単なるホームページでは集客は不可能な時代に突入している。

ホームページ単体で集客を望めない時代

もちろん、ニッチな商品やコンテンツのあるホームページであれば、ホームページ単体での集客は十分に可能です。ですが、そうでなければ、「ただの商品ホームページ(プロダクト)・企業ホームページを立ち上げた」「ただ、ホームページリニューアルをした」程度で集客効果を望んでも結果は悲惨なものに終わる時代です。たとえば、SEO対策にしても、ターゲットをしっかり決めて、そのターゲットがどんな問題を抱えていて、どんなキーワードで検索するのかを調査しなければならない。そして、そのページは、ユーザーの抱える問題点の解決策がコンテンツとして存在する必要です。これはコンテンツSEOの観点のみの対抗で、それ以外にSNS/日々のホームページ運営(更新・変更・追加)なども重要です。そして、リアルなビジネス効果に結びつけるためのMA8マーケティングオートメーション)やCRMの連携によりCVR(成約率)を高める必要があります。また、ブランデイングも重要でしょう。

ホームページで企業文化を構築する

Webマーケティングで今、やらなければいけないこと

今、ホームページで集客をはかるという概念ではなく、マーケティング部という構成の専門部署及び担当が必要になります。もちろん、企業規模やホームページへの依存度の高いビジネスにより異なるが、このマーケティング部門の育成と人材開発が必要になる。なぜならば、これらwアウトソーシングすると費用が掛かるのです。それよりも組織開発・人材開発に費用を掛けた方が企業の未来が明るくなるからです。つまり、企業の人的資産と知的資産を高めるために、まず、ホームページに関連したWebマーケティングやナレッジマーケティングなどを高め業績アップを実現させることがデジタル時代の課題ともなります。

ブランディング構築と企業文化の創造をホームページ制作から

ブランデイングや企業文化の構築という永遠のゴールを目指す作業をホームページの運営と同時に行うとやりやすい。もちろん、マーケティング部の揺動で、ここに全社員が関わる必要があります。もはや、単なるホームページでは集客は不可能な時代に突入していますが、その反対にホームページ自体の活用方法や目的も変わってきた。

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
On Key

最近のブログ

Slack

LINEはビジネスには使えない

LINEはプライベート仕様なら問題ないですが、やっぱりビジネスならSlackか、Chatworkになります。その理由は、特にSlackは他のサービスとの連携ができます。SNSやGoogleのサービスと連携してビジネスを活

佐久のリフォーム会社のWebサイト制作

嶋屋住設株式会社様 Dr.Life Webサイトへ 新規ビジネス企画からブランディング・Web制作までを行いました。ネーミングは「ドクタライフ」という地域の人々の暮らしを快適にする佐久の設備会社である嶋屋住設株式会社様の

DIGITAL DESIGN & DIGITAL MARKETING

Web制作・BI支援&営業支援サービス 0120-806-709

時代に対応したいい会社を作るためのWeb・ICTについてお気軽にご相談ください。

無料!Webでのセミナー:
マーケテインングの「マ」PART2

4月10日(金)16:00〜18:00

セミナーテーマ:
マーケテインング4.0 差別化の
マーケティングからの脱却

「ZOOM」を活用したWebセミナーです。
安全なオフィスや自宅で参加していただける
無料LIVEセミナーになります。