ビジネスブログを効率よく書くコツ

ブログのネタづくりには?

ビジネスブログは、自分の日記ではありません。自分のプライベートな日記を書いてしまうユーザーは遠のきます。ブログはユーザーが求める情報を「サクッ」読めるように書きましょう!「サクッ」読みでも貰うためにには、見出しなどで、テーマを区切りイメージなどを添えてブログを仕上げます。

-shared-img-thumb-PAK73_MBAsawarukey20140312_TP_V

そして、ブログを効率良く書くには、ネタ帳を作ることです。自分が伝えたい事ではなく、ユーザーが知りたい情報を書くのです。

ユーザに聞かれた単純な質問をメモする

いつもの仕事で、当たり前のことでも、ユーザーとなれば重要な疑問です。そこで、日々ユーザーから受ける疑問を社内でまとめて、それをネタ帳にしてブログを書きましょう。その中に寺社で伝えたい事を織り交ぜるという手法を取り入れてください。営業担当・現場担当などのセクションで、よくユーザーに聞かれる常識的なことです。

ブログ

世間で嫌われることは、ネットでも嫌われる

社内や一般的な社会で、自分の主張ばかり言っている人は嫌われます。まず、人の話を聞くという姿勢でブログを書きましょう。企業自体のイメージも高まります。そして、スマホで「サクッ」と読める程度の内容にしましょう。ブログはジックリと読むのではなく、「サクッ」と読むものなのです。