Webブランディング:スタバに学ぶ -web制作長野市WEBATF

Webブランディング:スタバに学ぶ

Webブランディングとは?

「誰かのために」「地域のために」「地域のために」「日本のために」「人類のために」という企業理念がないとブランディング自体が難しい時代になっています。

ブランディングとは、デザイニングされたロゴマークやSNSなどで大泣得るものではありません。そこには、「評判」「口コミ」というキーワードが必要になります。

商品力・サービス力・デザイン力が問われますが、実のところ企業の経営理念とその浸透によるものが多い。

スターバックス創業者の成功の秘訣のYouTubeでは、ハワード・シュルツは「利益が唯一の目的の偉大な会社は、世界のどこを探しも存在しない」と説いています。ブランドを作るには、世界へのメッセージが必要だということです。

そして、ブランディングにつても、私が多くを語るよりこのYouTubeを見ればわかるでしょう。https://www.youtube.com/watch?v=UI4yiZONkQw

Webブランディングもこんな考え方を小さな記者でも持っていれば、構築できます。

言葉で「お客様のために」とテキストを何千と作っても効果はありません。