ウェブ担当者向けSEO対策

ウェブ担当者向けSEO対策

ウェブ担当でも出来るSEO対策

SEO対策について、多くの方から質問を受けるが、どうやら、煩いぐらい電話セールのSEO対策に騙されています。そんな費用を掛けるならウェブコンテンツを充実させる部分に費用を掛けるべきだと私は思います。そして、私がまず行うSEO対策を紹介しましょう。ローカールSEO対策なら、ウェブ担当でも簡単にできます。もちろん、Wordpressなら、さらに簡単にできます。

SEO

ドメインにキーワードを

今あるドメインと併用して、自社のサイトの目的にあったドメインを取得しましょう。そして、そのドメインを育ててください。ドメインには、その歴史が重要になります。まず、6ヶ月から1年はドメインを今のサイトにも利用してください。そして、キーワードを利用したドメインを設定してください。

例:atfserver.xsrv.jp/naganoは、このウェブサイトのドメインです。キーワードは、「長野県 ウェブ制作」

上記のようにドメインもキーワードを利用します。

サイトのタイトル

サイトのタイトルから、社名を除く、もしくは略表示をする。このことによって、検索キーワードをタイトルに使います。

例:「松本市ホームページ制作会社WEBATF」キーワードは「松本市 ホームページ制作」

上記のようにウェブサイトのタイトルごとキーワードにしてください。

サイト構造を正確に作る

まず、Googleの検索エンジン最適化スターターガイドをよく読み理解してください。
「9ページのURLの構造」「10ページのナビゲーションをわかりやすくしよう」がとても重要です。キーワードごとにディレクトリーの階層を設定してください。もちろん、URLには英文でキーワードを入れてください。wordpressであれば簡単にできます。

まだまだありますが、とりあえず上記を最低限行ってください。