OEMから独自商品開発のWeb活用成功例

OEMから独自商品開発のWeb活用成功例

製造業のホームページ

OEM製造の木工業から独自商品開発のWeb活用成功例

メーカーのベースギターなどを製造していた長野県塩尻市のギター製造の木工業からギターメーカーとして、ウェブ上から新事業をスタート。ちょっと高級化を図って、ギター50万円近い商品開発で高級化を図りました。当初はWebだけでオーダーを取っていましたが、あまりに売れるので、OEM先の販売店も取り扱うようになりました。外国の低価格のギターが多く製造する中で、こだわりをWebに載せて大成功しました。

商品価格を高額にしてブランディングを行いました。もちろん、Webから

商品をブランド化するには、価格・ネーミング・サービスの質を向上させる必要があります。マーケテイングコンサルティングを行いそれらの提案を採用して頂きウェブ制作を行いました。また、Webでの新商品発表なので経費もあまり掛けることなく成果を提供することができました。新品開発初年度は前年度の3倍の売り画を上げたそうです。

ただ、ウェブ制作を行っても意味がない

ただ、商品を紹介したWebサイトを制作しても効果は望めません。また、安ければ売れるというものではありません。しっかりと市場調査やマーケティングのフレームワークに合わせた企画づくりが大切です。そこにWebの力を利用するだけです。もちろん、これからは、見込客の獲得やLTVを高めてリピート率を高める必要があります。