そろそろ長野市の企業様もWebを真剣に作らないと効果がないことを感じているのはありませんか?

そろそろ長野市の企業様もWebを真剣に作らないと効果がないことを感じているのはありませんか?

「ホームページいくらで作ってくれるの?」とよく聞かれますが?

他のウェブ制作会社のことは別として、私たちの制作しているのは、「お客様のビジネスの問題解決ツールです!」。「ホームページを制作すればいい」という話ではありません。ですから、「ホームページいくらで作ってくれるの?」とよく聞かれますが、トイレットパーパーやコピー用紙を売っているのでありませんから、お客様の抱える問題や達成したい課題解決がわからないとお応えできません。どうしても知りたいなら、私は、 今までの実績ですと「15万円くらいから300万円程度いいただきました」とお応えします。

長野市ウェブ制作

実際、15万円程度で解決する例も少なくありません.

実際、15万円程度で解決する例も少なくありませんが、これはTOPページの変更やランディングやページの増設になります。新規のホームページ制作となると60万円程度は最低掛ってしまいます。それでも、価格にフォーカスしないで、自社の問題を解決するためにホームページを作るには、どんな成果を得られるのかを事前に測定します。事前測定から他のウェブ制作会社とはホームページ制作前・後が大きくのことなります。「すべては顧客に与える成果のために}をコンセプトにコンサルティング型戦略的Web制作を行っています。ですから、成果を提供するために製作されたホームページとそうでないホームページでは結果大きく変わるのも当然です。

エド・バーネットの40/40/20の法則

ホームページ制作をしてマーケティングが成功し、多くの売上げを生み出すかどうかには以下の3つの要素によって決まるという法則をご説明します。ここでは、商品自体の魅力40%に、そのただしターゲットにターゲットに合ったアプローチをすることが重要です。リアルなビジネスのターゲットではなく、Webで呼び込むためのターゲットとなることを間違えないようにしてください。

40%:正しいターゲットにアプローチする
40%:商品の品質
20%:デザインやコピーライティングなどのセールステクニック
つまり、ある商品が大きく売れるかどうかの大部分は、ホームページのコピーライティングやデザインよりも、適切なターゲティングと商品プランにかかっているということです。ですから、ペルソナ・顧客分析・市場分析・競合他社分析が必要になります。
売れるサイト作成に必須!たった4つのWEBデザインの基本法則

マーケティングで営業部門お仕組みづくりをWebとBIで

日々忙しい営業担当に依存しない人が対応しなければならない以外の販促活動を自動化して、忙しい営業担当の負担を軽減させ、成果を向上させることがWebを活用して、できる時代になりました。長野市の企業様もWebに真剣に対応しなければ行けない時代になりました。もし、あなたの会社が成長を望むのであれば、これは重要なオファーです。