WEB制作会社のウェデザイナーとして

WEB制作会社のウェデザイナーとして

WEB制作会社のウェブデザイナーとして瞑想をして、ザッポスに学ぶ

ここ数年、ライフハッカーの仕事術を読んでいると、IT成功者でなくてもマインドフルネスや瞑想を行なっている人が多いのが分かる。また、ウェブ制作会社のウェブデザイナーとして、Googleの社員教育で瞑想を取り入れることを知りとても興味があった。そして、自分も始めることにした。また、今更だけど、ザッポスのトニー・ーシェイから、ECサイトやTwitterの使い方、そして経営を学んでいる。同時に2冊の本を読むのは、本当に楽しく、ザッポスの幸せをデリバリーする企業文化とマインドフルネスで企業文化とがシナジーを生んでいるようだ。
ライフハッカー日本版 瞑想のまとめ

マインドルフルネス・ザッポス

ウェブデザイナーとしてマインドフルネスを学びながらザッポスの奇跡を読む

自由な発想で、マーケティングを活用した上で、ウェブサイトデザインをする。もっとレベルの高いコミュニケーションイメージのウェブサイト開発を行うにはどんなことをすればいいのか?この2つの書籍を約2週間ぐらい交互に読んで感動している。そして、新しいウェブデザインに取り掛かっています。ウェブサイトからの多くのメールでの見積り依頼に対応しながら、「この人の仕事なら力が入りそうだ」と企画をしています。そして瞑想後には、仕事を引き受ける基準が決まるのです。

  • ウェブのことは知らなくてもATFにビジネス拡大の望みを持ってくれる人
  • 予算よりも、その人のビジネスに対する誠実さ
  • ビジネスに大きな夢のある人
  • 仕事にこだわりのある人

上記を基準に仕事をしていきたいと心から思えます。これも瞑想(なんちゃって)のおかげとトニー・ーシェイの考え方を学んでこその成果だと思うのです。

仕事の効率とデザイン力が上がるかも

じっくり瞑想をするとデザイン力が上がるような気がした。迷いのないデザインができる感じがした。そして、お客様に心からビジネスで成功できるために支援をしたくなりました。