Facebook・Instagramに広告をウェブ担当様に!

Facebook・Instagramに広告をウェブ担当様に!

ウェブ担当様向け!手頃なFAcebook広告を出してみる!

予算面も広告コンテンツも比較的イージーなFacebook広告・Instagra広告について、解説したいと思います。Facebookの特性としては、ユーザーは何かのコンテンツを探しているのではなく、一般的には「時間消費」に人は利用します。となると検索広告と異なり、「こんなのあるよ!」的な新しい発見とその商品やサービスを利用した時に「こんな変化が起こるよ!」的なアプローチが必要になります。短いコンテンツなので、ターゲットを絞り込んで、分かりやすく訴求する必要があります。

facebook広告を集めっました

動画の方が効果があるFacebook広告・Instagra広告

Facebookのポストでは、静止画より、動画の方がユーザーの興味をそそります。その点でスマホ動画を活用するのも手です。広告費があまりかからないので、思い切ったスマホ動画でFacebook広告を行っては如何でしょうか? また、Instagramを見て商品を買うという女性が増えているようです。FacebookだけではなくInstagramの広告もチャレンジしてみたら如何でしょうか?

女性Instagramユーザーの約9割が、投稿を見て商品を購入・検索

上記から、20代・30代の助成をターゲットにしる商品やサービスではInstagram広告やInstagramの利用が効果的だあと考えられますね!まず、気軽チャレンジすることをお薦めします!