ホームページを更にグレードアップするWEBマーケティング

ホームページを更にグレードアップするWEBマーケティング

ホームページでまず見込み客獲得を

ホームペーでまず、他者よりいち早く見込み客を獲得することを目標とします。しかし、SEO対策・リスティング広告・SNSなどで、ホームページに見込み客を呼込む手段を利用する必要があります。マーケティングでの基本的なフレームAIDMAの法則では、まず、自社、もしくは自社のサービス(商品・製品・サービス)を知って貰う必要があります。

しかし、このAIDOMAの法則もデジタル時代には、AISASという法則に変わりSHARE(共有)というファクターが追加されました。

AISA

ホームページにSNSで見込み客を呼び込むには?

SNSは無料のサービスです。しかし、ビジネスと機能させるには、「人」「時間」という資産を浪費させる可能性が高いの事実です。そこで、Facebook・Instagram・Twitterなどの広告を利用することです。自分で、これらの友だちを増やす労力・時間を考えるとターゲットにピンポイントで伝えられるSNS広告を利用することをオススメします。

ホームページにリスティング広告で見込み客を呼び込むには?

上記のSNS広告より費用掛かりますが、検索する目的を持った見込み客をホームページに呼び込むことができます。他者より、はやく見込み客にアプローチできます。この場合のユーザー心理は、「早く知りたい!」とうい傾向が高いので、広告のリンク先にランディングページを用意して、いち早く見込み客にローチンしたサービスをエンゲージメント(サービスに愛着を持ってもらう)してもらい購入行動に誘う必要があります。

ホームページにSEO対策を使って見込み客を呼び込むには?

ホームページには、絶対的に重要なのがSEO対策です。効果を得るまでには、月日が掛かりますが、しかし、検索1位になると信じられない成果を得ることができます。一般の方では、キーワードの学習をしていただき、ブログを更新の頻度を高めることによって、SEO対策となります。

ホームページにその他のツールを使って見込み客を呼び込むには?

ホームページのURLや検索キーワードを印刷(名刺・チラシ・メディア)で伝えることもできます。また、メールマーケティングを活用して、メルマガやセールスメールを出して、販売高を高めることもできます。この場合、PDFなどの見込み客が喜ぶ資料をダンロードしてもらう時にメールアドレスを取得してアプローチする方法などもあります。